メンタルトレーニング講習会(チーム向け)

Madoyacaが提供するメンタルトレーニング講習会は、
宇佐美がこれまで国内外で学んできた

スーパーブレイントレーニング
ペップトーク
・ビジョン心理学
・コーチング(銀座コーチングスクール講師歴有)
・イギリスのアカデミーで学んだメンタルパフォーマンス学
・大阪体育大学大学院スポーツ科学研究科で学んだスポーツ心理学やスポーツ科学
※現在、スポーツ心理学では日本最先端の大阪体育大学大学院にて研究をしながらSMT指導士の資格を取得中

をベースに、教員経験で培った知識と経験を織り交ぜながら内容を作り、小学校低学年〜大人まで幅広くお伝えしています。指導させていただくメンタルトレーニングの特徴的な点は、メンタルを強くするのではなく、メンタルをコントロールするスキルを日常生活からトレーニングしていく点です。

宇佐美円香
宇佐美円香

教員経験&海外経験のあるメンタルコーチ・トレーナーはかなり希少であり、指導者の意図や考えを汲みつつ、学校や部活動の事情を考慮しつつ、サポートさせていただくことができるというのが私の強みです。

なぜ成果が出るのか?

メンタル面の指導は、日頃から監督が行っていることが多いですが、第三者が具体的にわかりやすく、理由まで伝え、ワークなどで体感することでより腑に落ちる側面があります。その上で、

・正しいメンタルの知識、スキルを身につけトレーニングする方法を教わることができる
・本番でスキルの効果を体感し、メンタルトレーニングの重要性をより感じて学び続けることができる
・全国や国際大会レベルの選手の指導を行うトレーナーから、そういったチームのレベル感を客観的に聞くことができ、自分たちもできるかもしれないと腑に落とすことができる
・日頃の生活が本番に直結していることを知り、捉え方や生き方の癖を見つめ直すことでパフォーマンスを変えられる
・全て学術的なエビデンスのあるものであり、宇佐美自身が大学院で研究しながら実践している最新のトレーニングを受講することができる

ので、年齢に関わらず大きな変化を得ることができるからです。

こんなチームや選手の力になります

心技体のうちの「技」「体」は十分に鍛えている、もしくはこれから鍛えていくということが大前提で、

・いつも大会で上位には食い込むが、あと一歩のところで勝てないチーム・選手
・どうせ自分達には無理だ、と、自分達の限界の枠を決めてしまっているチーム・選手
・流れが悪くなると、流れを取り戻せないチーム・選手
・王者のプレッシャーを抱えながら、王者を守り抜きたいチーム・選手

心技体のうち、技と体はきちんと練習に取り組むチームが非常に多い中で、心についての正しい知識を身に付けることで、さらなるパフォーマンスを発揮することができます。

また、強豪校と呼ばれるチームも「心」の学びをしていない場合が多いので、強豪校に追いつき、追い越すためにはメンタルトレーニングは必須です。

メンタルトレーニングの内容

勝つことだけでなく、人間的な成長を目指し、教育的に接することにこだわっています。

  • 動機づけ、目標設定
  • 自己決定の方法と習慣化
  • 感謝と応援の効果
  • 注意集中スキル
  • イメージトレーニング
  • 心理的コンディショニング
  • 感情制御、自己暗示
  • リーダーシップ論
  • 個々の役割、団結力
  • チームビルディングの方法

などテーマはたくさんあります。

受講していただくチーム・選手の条件

Madoyacaのメンタルトレーニングプログラムは、どのチーム・選手にでも提供しているサービスではありません。指導者及び選手のみなさん、時には保護者の皆さんとも連携し、チームの躍進のお手伝いをするために、かなりの時間と知識を投入しています。

指導者自身が必ず選手と一緒にトレーニングを受講し、必要な事を取り入れる覚悟がある
・本気で上を目指し、変化を恐れず学ぶ意欲がある
・身体や技術と同様に心を鍛える必要性を感じている
・選手やチームの可能性をみんなで信じることができる

が条件です。

小中高校生の場合はできれば保護者も受講できることが望ましく、選手だけでなく、指導者や保護者も変わる覚悟をお持ちいただけることが大前提です。

講習会までの流れ

①お問い合わせ

以下のボタンからお申し込みください。(開催確定ではなく、お問い合わせになります)

お問い合わせページもしくはInstagramのDM、公式LINE等から、メンタルトレーニング講習会について興味がある旨をお問い合わせいただくことも可能です。
※宇佐美本人ではなく、Madoyaca事務局が対応することもございます。

②2時間程度の導入講習会の実施

お問い合わせ後、前向きに検討をいただけた場合は2時間程度の導入講習会を実施させていただきます。
導入講習会だけでもメンタルトレーニングの基礎を学ぶことができます。
※オンラインでの開催も可能ですが、対面の方が効果が高いです。

価格(導入講習会のみ)
受講者数 〜30人 45,000円+出張旅費
受講者数 31人以上 受講者数×1,500円+出張旅費
※受講者数=選手+指導者数。保護者は数に含みません。

③継続の可否を決定

導入講習会を受講した上で、継続受講するかどうかを検討していただきます。
1回の講習会で全てを教えることは不可能であるため、継続的にご受講いただくことで効果が発揮されます。

受講人数・価格

受講人数

基本的に30名以上で受講していただくことを想定しています。
受講者数=選手+指導者。保護者は含みません。
・チームが30名に満たなくても受講可能ですが、1人あたりの単価が上がります。
・同一競技で複数チームの合同開催、同一学校で複数競技の合同開催も可能です。なるべく競技は近しい方が望ましいです。(ネット型スポーツ、ゴール型スポーツ、ベースボール型スポーツ、など)

受講価格

講習会費+出張旅費費がお支払いいただく金額になります。

講習会費

単発(スポット)

受講人数が〜30名(30名以下)の場合、9万円
受講人数が31名以上の場合、受講者数×3,000円
受講者数=選手+指導者。保護者は含みません。

※導入講習会を受けていただいた後、さらに講習会を単発(スポット)で希望される場合
※年間契約のチームのスケジュールが決まってから、空いている日で対応します。
※チームに合わせて内容を作るわけではなく、あらかじめ決められたコンテンツの中から必要なものを講習する形になります。内容はお問合せください。

年間契約

年間24,000円/人(年6回)
※半年契約も可能 12,000円/人(半年3回)
※選手数で計算

※導入講習会を受けていただいた後にご契約を検討していただけます。
※スケジュールを優先的におさえます。
※内容はチームや競技の状況に応じてオリジナルのものを作成します。(自己分析、目標設定、パフォーマンス分析、リラクセーション、サイキングアップ、イメージトレーニング、ルーティーン、チームビルディング、コミュニケーショントレーニングなど多種多様な内容で構成)
選手やチーム状況を指導者と相談しながら実施する点が単発と異なります
※メンタルサポートとは異なるため、練習や試合の帯同はサービスに含まれません。

出張旅費

交通費

電車の場合、JR尼崎駅からの往復交通費
飛行機の場合、伊丹空港からの往復航空券代+空港からJR尼崎までの往復交通費(880円)
※遠方の場合、複数のチームで折半できる場合もあります。

宿泊費

スケジュール的に宿泊が必要な場合、宿を用意していただくか、こちらで予約した宿の宿泊代金を請求させていただきます。

導入チームの事例

実績

ソフトテニス

高校

男子

立命館守山高等学校(滋賀)
尽誠学園高等学校(香川)
岡山理科大学附属高等学校(岡山)
新田高等学校(愛媛)
明徳義塾高等学校(高知)
三重高等学校(三重) 
佐賀県立嬉野高等学校(佐賀)
立命館高等学校(京都)
東福岡高等学校(福岡)
美濃加茂高等学校(岐阜)
静岡県立静岡商業高等学校(静岡)
旭川実業高等学校(北海道)
北海道立名寄高等学校(北海道)
兵庫県立姫路工業高等学校(兵庫)
九州文化学園高校(長崎)
など他多数

女子

福知山成美高等学校(京都)
新田高等学校(愛媛)
富士見高等学校(静岡)
美濃加茂高等学校(岐阜)
静岡県立静岡商業高等学校(静岡)
成田高等学校(千葉)
豊橋中央高等学校(愛知)
兵庫県立姫路商業高等学校(兵庫)
尚絅学院高等学校(宮城)
など他多数

中学

男子

横芝光町立横芝中学校(千葉)
明徳義塾中学校(高知)
名寄市立名寄中学校(北海道)
富士川町立増穂中学校(山梨)
今治市立菊間中学校(愛媛)
西条市立東予西中学校(愛媛)
尼崎市立園田中学校(兵庫)
高松市立牟礼中学校(香川)
船橋市立海神中学校(千葉)
東金市立東中学校(千葉)
立命館中学校(京都)

山梨県中学選抜(山梨)
長崎県中学選抜(長崎)

女子

清明学園中学校(東京)
横芝光町立横芝中学校(千葉)
酒々井町立酒々井中学校(千葉)
秩父市立秩父第一中学校(埼玉)
名寄市立名寄中学校(北海道)
今治市立近見中学校(愛媛)
西条市立東予西中学校(愛媛)
船橋市立海神中学校(千葉)
東金市立東中学校(千葉)

ジュニア・クラブチーム・スクール

内浪テニス倶楽部(香川) 
愛知東浦森と川ソフトテニスクラブ(愛知)
風早ソフトテニスクラブ(愛媛)
吹揚クラブスポーツ少年団(愛媛) 
NNP(長崎)
刈谷朝日クラブ(愛知)
Unite(千葉)
FSTA(東京)
かずさスマイリーズ(千葉)
富士川町スポーツ少年団(山梨)
田原ジュニアクラブ(愛知)
東北STC(宮城)
LIFEBOOSTソフトテニススクール(神奈川)

国体

2023年度 滋賀県国体ソフトテニス競技少年男子

野球

高校

富山県立新湊高等学校 硬式野球部(富山)
三田学園高等学校 硬式野球部(兵庫)
静岡県立御殿場高等学校 硬式野球部(静岡)
静岡県立伊豆総合高等学校 硬式野球部(静岡)
静岡県立下田高等学校 硬式野球部(静岡)
国立沼津工業高等専門学校 硬式野球部(静岡)
石川県立金沢桜丘高等学校 硬式野球部(石川)
尚絅学院高等学校 軟式野球部(宮城)

小中学

三田学園中学校 軟式野球部(兵庫)
尼崎ライジングサンベースボールクラブ(兵庫)

硬式テニス

高校

新田高等学校 男子(愛媛)
新田高等学校 女子(愛媛)
三田学園高等学校 男子(兵庫)
三田学園高等学校 女子(兵庫)

中学

三田学園中学校 男子(兵庫)
三田学園中学校 女子(兵庫)
香川県立高松北中学校 男子(香川)
香川県立高松北中学校 女子(香川)

バレーボール

新田高等学校 男子(愛媛)
富士見高等学校 女子(静岡)
愛媛県立宇和島東高等学校 女子(愛媛)
石川県立金沢商業高等学校 女子(石川)
香川県立高松北中学校 女子(香川)
北斗市立長坂中学校 女子(山梨)

バドミントン

新田高等学校 男子(愛媛)
新田高等学校 女子(愛媛)
富士見高等学校 男子(静岡)
富士見高等学校 女子(静岡)

ハンドボール

立命館守山高等学校 女子(滋賀)
高岡向陵高等学校 男子(富山)
神戸市立科学技術高等学校 男子(兵庫)

その他

新田高等学校 ダンス部(愛媛)
三田学園高等学校 陸上部(兵庫)
愛媛県立宇和島東高等学校 陸上部(愛媛)

高松市立牟礼中学校 吹奏楽部(香川)
北斗市立長坂中学校 卓球部(山梨)

感想と実績

感想

一部を抜粋しています。選手・保護者・指導者からの声です。

実績など

新田高校 男女バドミントン部 メンタルトレーニング講習会
新田高校 男子ソフトテニス部 メンタルトレーニング講習会
明徳義塾中学・高校 男子ソフトテニス部 メンタルトレーニング講習会
NNP・佐賀県立嬉野高校・九州文化学園高校男子ソフトテニス部 メンタルトレーニング講習会
東金市立東中学校 男女ソフトテニス部・剣道部 メンタルトレーニング講習会
タイトルとURLをコピーしました